地球を愛の星へ

<   2009年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

私達のからだ

驚かないで下さいねー 大まかですが
物質世界の体は当然 肉体です。
夢の世界のからだは 主に幽体と呼ばれているものです。
死後の世界のからだは 最終的に霊体と呼ばれているものです。
それぞれの世界で それぞれのからだで体験 感応できるのです。
私達はミクロ的に幾重にもエネルギー体をまとっている
霊的な存在あり、神のエッセンスを核に秘めた永遠の存在なのです。   Pure.
c0171476_1559486.jpg

[PR]
by nagoyasc | 2009-01-31 20:18 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

宇宙の周期

たとえば地球なら 天の川銀河 オリオンアーム 太陽系の中に
存在していますが、それぞれに周期があり、宇宙調和に満たされています。
そして大いなる法則のもと、地球もまたある一定の周期のなかで
卒業試験を迎えていまして、リセットかシフトアップかの岐路に立たされているのです。
これまでに何度もなんどもこのような時を迎えていますが
ことごとく人類は失敗しているのです。
人類のトータルな意識が一定の愛の基準に到達すれば卒業なのです。
卒業後は真に宇宙に羽ばたいていくのです。                    Pure.
c0171476_1711245.jpg

[PR]
by nagoyasc | 2009-01-28 17:08 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

原因と結果の法則

目に見える世界、目に見えない世界すべてを包含している法則が
公平で平等なる因果律 因果の法なのです。
まいた種は自ら刈り取らねばなりません。
それは法則なのです。
それは神の 愛の 宇宙の摂理なのです。
この法がすべてを包み込み すべてを生かし育んでいるのです。
だからみんな平等なのです。
今世を超えすべてを貫いている法であり 基本法なのです。   Pure.
[PR]
by nagoyasc | 2009-01-14 20:04 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)

地球テーマパーク

私達はこの地球テーマパークで物質世界を体験学修しているのです。
この学修が魂の鍛練になり、成長へと結びついているんです.
1度の転生ではすべて学びきれないので、何度も何度も霊界と地上を
輪廻転生しているのです。
神の愛を 愛の思いをトータルに学修しているのです。
そしてこの大宇宙には様々なテーマパークが あるのです。    Pure.
c0171476_14212891.jpg

[PR]
by nagoyasc | 2009-01-09 13:55 | ひとりごと | Trackback | Comments(0)



一般財団法人レムリア・ルネッサンスより許可を受けアマーリエを介した天上界からのスピリチュアルメッセージを転載させていただいています。
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧