地球を愛の星へ

<   2011年 02月 ( 4 )   > この月の画像一覧

坂本竜馬からのメッセージ④

058.gif みんなで手を取り合えば、その希望実現するのさ。

明治維新はどうだったよ、何名の者たちが、何十名の者たちが、同じ夢を抱いた?

でも信じて疑わなかった。それが日本の未来をつくったんさ。

あんたたちが、地球の未来をつくるんさ。

そのぐらいの思いを持ってほしい。

ひとりひとりの命は、無駄ではない。けっして無駄ではない。

小さな者でも無駄ではない。

ひとりの竜馬が、ひとりの勝が、ひとりの西郷が、松蔭が。

松蔭先生なんてどうよ、牢獄で死んでいったじゃないか。

彼は何を伝えたのよ。彼の弟子が松下村塾で何を伝えたよ。

彼はねぇ、そんなこと細かいこと、教えてる暇はなかったさ。

何を教えたかわかる? 

何を教えたか。「理想」を教えたのさ。

将来何になるか、将来何を目指すか。それを教えたのさ。

その夢を、共有することを教えたんさ。

だから、それに応じて、その状況の中で、状況が変わるんさ。

どういう状況になるか、明治維新後の地球が

日本が、どうなるか、わかんなかったさ。松蔭さんだって。

でもそん時に、どういう未来を描くか、ということだけは伝えたのさ。

弟子たちに伝えたのさ。

それに応じて、さまざまな弟子たちが、その未来を実現するために

自分たちの今度は能力で、その方法手段を、考え出したんさ。

俺はあんたたちに言いたい。もう、この時期になったから言いたい。

あんたたちに、地球の未来を、どう描くかっていうことを言いたい。

あんたたちが、どういう未来を、地球に望むか、ということを言いたい。

その夢を、どうやって共有できるかってことを言いたい。

そしたらば、地球の未来はどういう状況になるか、わかんない。

そんなことわかるかー。

神さんだってわからんだろうが。

あんたたちに、わかるわけはないさ。

でも夢さえわかれば、未来がどういうことになるか、わかっていれば

あんたたちが、それぞれ脳みそを振り絞って、あんたたちの力を最大限に使って

どういう風に、地球をもっていったらいいか

それぞれが、ばらばらになってても、わかるはずさ。

違うか? それが、松陰さんがやったことなんだよ。

あんな短い二十代で死んでさ、牢獄の中でさ

そんで弟子たちが、その後の日本を、つくったじゃん。

何やったよ、彼ら、夢を伝えたんだよ。俺は、それをやりたいんさ。

あんたたちに、どういう夢があるのか、それが見えんのだよ。

受身なんだよ。ひとりで、女にやらすなよ。

何度も言ってるだろうが、男なら男として、女なら女として、自分の命をかけろや。

自分の欲のために、自分の幸せのためだけに、生きているのは、大義とは言わん。

大義というのは、俺たちの時代では、自分の幸せを超えたものに命をかけることを

大義というんだ。

つまらんドラマの中で主人公にするよりも

今の時代の中で、今の時代こそ、あんたたちの命を、きらめかしてほしい。

あんたたち1人ひとりが考えてほしい。

それはあくまでも個人的なことなんだよ。

強制もできない、それを、そしてその夢を出し合って、いいかい

それでみんなで共有し合ってほしいと思う。

そのこと伝えたくて、日蓮さんに迫ったんだよ。

俺は今日、俺ほど、この今日の、日本の中で、伝えられる者はおらんと

あんたが伝えるよりも、ミカエル大天使が伝えるよりも

モーゼがなんだ、マヌがなんだと、俺ほど伝えられる者はないと

言い切って日蓮さんを押し切った。

順番待ちは、日蓮さんなんだよ。誰か、日蓮さんに賄賂送ってくんないかね(笑)。

おまえはすぐ酒飲むからだめだ、とか言うけど

俺の霊言のほうが、リアリティがあっていいだろ? どうだい、一応売れるんだぜ。

君たちの未来に祝福を…

そして地球の未来に幸せを。

あんたたちの活動に、心から天上界の全ての者たちの願いを込めて 乾杯!

056.gif053.gif(2007年スピリチュアルメッセージ/レムリア・ルネッサンス/アマーリエ)053.gif056.gif
c0171476_14183647.gif
*あなたの愛に感謝! バナーをカチッとして下さい
[PR]
by nagoyasc | 2011-02-27 11:46 | スピリチュアルメッセージ | Trackback | Comments(0)

マヌからのメッセージ⑥~地球はまだ若い星~

やはり今までは、初歩的なことをどの惑星においても、戦争とかね、分裂

そういうものを二元化の中で魂を磨いていく。

そういう初歩的な段階というものがどこの惑星でもあるわけですね。

それをやはり提供していく。

まだまだ魂の修行が、初歩段階の者たちに提供していく場というのも

必要であるということもふまえて

あなたたちはどう思っているかしれないですけれども

地球は他の惑星に比べると、ひじょうにまだ若い惑星であるということですね。

まあ、子どもとは言いませんけども、若い青年のような星でもありますので

まず地球自体の、地球神霊自体の修行形態として

「初歩的な段階の修行場」というものを提供していく。

まず、そのような段階があった。

でも地球自体も、地球神霊自体も、もうこれだけ歳をとってきたら次の段階に

地球意識自体が別の段階に、中学校レベルの惑星を提供していけるような

そういう地球という惑星自体が進化しなくてはいけない時期がきているということ。

だから、地球神霊自体もこれから、小学校ぐらいから中学、それから高校

大学っていうレベルのものを提供していけるような

そういう磁場に地球神霊自体も、地球っていう惑星自体も

波動を上げながら変わってくるということ。

そうすると、そこにまだ修行が終わっていない魂たちである場合は

そこの、もし中学レベル、高校レベルに地球がなっていったのならば

まだ学んでいない者たちを他の惑星に移動させていく。

そして、そこでまた自分の修行をしていく。

そしてまた、この中学、高校レベルの修行をしたい者たちが

他の惑星から大挙してやって来て、そこで魂の修行ができるような場というものを

地球自体が提供していく。

そこでの指導っていうのを我々がまた考えていく。

そのようなことをいつも考えているわけです。

ですから、どんどん進化し変化していく。

宇宙というのは常に進化と成長と、その変化の中にいつもあるわけです。

そのように、「流れる水は腐らない」と言われているけれども

淀んでしまってはいけないということです。

地球自体も、地球神霊自体も変化し、そして進歩し、成長し、学ぶということを

九次元でなく十次元の方であったとしても、そこで学び

ご自分の修行をされているということです。

我々も九次元ぐらいのレベルでは、当然修行しているということです。

ですから、あなた方も我々と一緒に修行していこうと

そのような場として、今地球というものを神より預けられている

授けられているということが問題であるということ。


九次元:人格霊としては最高レベルのエネルギー意識体。

十次元:九次元を超え惑星に宿り修行しているエネルギー意識体。

056.gif053.gif(2006年スピリチュアルメッセージ/レムリア・ルネッサンス/アマーリエ)053.gif056.gif
c0171476_14183647.gif
*あなたの愛に感謝! バナーをカチッとして下さい
[PR]
by nagoyasc | 2011-02-12 12:26 | スピリチュアルメッセージ | Trackback | Comments(0)

アレキサンダーからのメッセ―ジ②~陽のエネルギーを炸裂せよ~

男としての男性エネルギーに戻りなさい。


社会のために、惑星のために、神のために愛に生きるのだと


愛するものを守るために、我々はエネルギーを、情熱をかける。


そのときに、男性としての、男性性のエネルギーというのは、最もよく出ます。


愛するものの対象を広げて欲しいのです。


自分だけの小さな家族だけの愛、そこは始まりであります。


でも、家族だけを愛することでちんまり止まるのではなくて


まずそこで愛を覚えたのならば、家族だけではなく、地域にそして日本に


世界に向けて、そして宇宙に向けて、愛を発信し、愛の中で神に感謝していく。


ただただ感謝をしていく自分のエネルギーを、最大限に全開していったとき


我々は外向きに発信していく、陽のエネルギー体として


愛の炸裂のエネルギーが発散し、それが社会を変えていきます。


この地球を変えていく。


革新的なことをどんどん次から次へとやっていく。


そのようなエネルギーに変容するのです。


あなた方が本来のそこに、自分自身の宇宙の内なるビッグバンに気づいたとき


どれほどのすごい力が


自分の中に秘められていたかということに気づくことでしょう。


男性たちよ、女性性というものが明かされたからといって


自分たちのエネルギーを見失ってはいけない。


宇宙に向かって、大宇宙の根源の神に対する愛と感謝を


少なくとも地球全部を生きる神の子たちに、幸せな未来を与えるために


自分の命を張ってみないか。


不退転の境地を持ってみないか。


そなたたちの持っているすばらしい力を、叡智を発散し


自分自身の勝負を今回の転生の中で生かしてみないか。


そしたらば、今回の人生はかけがえのない、かけがえのない転生になる。


そして、あなた方が命を張って、死に際は


何も変な殺され方をしなくてもいいんだけど


一生懸命生きてこちらの世界に帰ってきたら


私はあなた方を、拍手と握手で迎えようと思う。


それぐらい、男であるのならば、本懐を遂げるような


命を燃やしていくことができるような


愛する地球を、愛する宇宙を、愛する神へ感謝するために


愛するものたちを守るために命を張って


あなた方のかけがえのない命というものを炸裂させて


情熱を発信させて、生きて帰ってきていただきたい。


私は今日そのように思う。


056.gif053.gif(2007年スピリチュアルメッセージ/レムリア・ルネッサンス/アマーリエ053.gif056.gif

にほんブログ村 哲学・思想ブログ スピリチュアル・精神世界へ
にほんブログ村*あなたの愛に感謝! バナーをカチッとして下さい。
[PR]
by nagoyasc | 2011-02-06 10:46 | スピリチュアルメッセージ | Trackback | Comments(0)

日蓮聖人からのメッセージ④

035.gif みなさまおひとり、おひとりが


しっかりと自分の魂の力で人生をかけて考えていく。


考えた上で、自分なりの答えを出していく。


自分なりの人生を通して、神理知識というものを通して考えてみる。


答えを出していく。


答えは自分自身しか出せないということ。


考えていってそのうえで、自分の答えが至らないときに


まず仲間同士の意見を聞いて、見聞を広め、自分の思考判断の器というものを広げていく。


そのうえで霊天上界からの直接のアドバイス、そのようなものを聴いていける。


そのような活かし方を是非していただきたいと思います。


そのようにして学ばれていかれてほしいと思います。


最初から答えがあって、それにあなた方の意識を当てはめるのではなくて


みなさま方、おひとり、おひとりが考えること、答えをあみ出していくのは


みなさまの数の分だけ答えはあるということです。


それを人生をかけて、今までの転生を含めまして


誰ひとりとして、同じ転生をされた方はないということです。


学ばれたことが同じだということは、そのような方は、全くおひとりもいないのです。


みなさま方が、神より与えられた、唯一かけがえのない個性を通して


かけがえのない永い、永い時を、転生輪廻をして、学ばれてきた


その答えをあなた方自らが、おひとりおひとりで自分の答えを答案に書いていく。


そしてそのうえで、また深い学びをするチャンスがある。


天上界からこのようなメッセージが、問いかけがある時代が今、来ているということ。


その中で個人の修行としても、あなた方が、気付いていかれること、学んでいかれること


そして多くのことを地球に、神の計画の中で


携われる役割も大きい時代であるということ。


そのことを学びとして、個人レベルでしっかりと受け止めて


このチャンスで、あなた方も成長をしていただけることを、わたくしは期待いたします。

056.gif053.gif(2007年スピリチュアルメッセージ/レムリア・ルネッサンス/アマーリエ)053.gif056.gif

c0171476_14183647.gif
*あなたの愛に感謝! バナーをカチッとして下さい
c0171476_6572629.gif
c0171476_8101380.gif

[PR]
by nagoyasc | 2011-02-03 10:23 | スピリチュアルメッセージ | Trackback | Comments(0)



一般財団法人レムリア・ルネッサンスより許可を受けアマーリエを介した天上界からのスピリチュアルメッセージを転載させていただいています。
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
最新の記事
以前の記事
ブログパーツ
ブログジャンル
画像一覧